のら~りくら~りDai&ちいの子育て道楽

どうも、「Dai&ちい」です。日々の子育ての楽しさ、失敗など、ざっくばらんに書いていきます。

カテゴリ: 遊び

「すなはり」
って知ってますか?

私はつい最近まで知りませんでした。
ということは、最近知ったということです。

娘たちと遊んでいると、「すなはり」しよう!
とよく言われます。

娘に言われるがままに、その、すなはりとやらをやることになりました。
うちには抱き枕があるのですが、その端っこをもたされます。娘も端っこを持ちます。そのまま引っ張り合いが始まりました。

そうです。「すなはり」とは、綱引きのことです。
方言でもなんでもなく、ただ単に、いい間違えていただけです。

でも、何度も訂正しても、すなはりと呼んでいます。

9日目はひいおじいちゃんの命日ということで、お参りに行ってきました。
お鈴を見ると、楽しい楽器に見えたようで、
「鳴らしたい!」
と、娘たち!
子供たちから見ると珍しい楽器です。

さらに、ちょうちょの標本を見せてもらうと、きれいな羽や大きさに驚いていました。

お参りを済ませた後は、おじいちゃんの生家へ。今は古民家カフェとなっています。おしゃれでランチも美味しく、お客さんも次から次へと来ていました。

その後は畑でお野菜(スナップエンドウ、ピース)を収穫しました。野菜を自分の手でとったことはとても楽しかったようです。

そして、近くのお寺へ行き、公園で遊んで帰りました。

ゴールデンウィークもあと1日です。

次女の風邪がぶり返さないように、家でまったりしていました。
次女もだいぶ回復し、食欲は誰よりもある位でした。
娘たちはミッキーのDVD鑑賞とシリコン粘土で遊ぶ1日でした。

知っている人が出演しているということで、親も「コーヒーが冷めないうちに」というDVDを鑑賞しました。
これがまた涙を誘う内容で、とても良かったです。
9日目は外に出掛けます。

7日目は近所の公園で遊んだり、ミッキーのDVDを借りてきて、家でのんびり過ごしました。

公園では4歳の男の子と1歳の女の子が遊んでいました。その子たちと一緒にダンゴムシをとったり、砂遊びをしたりして楽しんでいました。

次女は朝から鼻水が出ていましたが、午後のお昼寝から起きてくると、もどしてしまいました。
急いで病院へ行き、診てもらいました。
薬をもらって飲ませると落ち着きましたが、まだまだ本調子ではないようです。8日目は家で安静に過ごさせます。

6日目はうきはというところに行ってきました。
江戸の町並みが残っているところです。
そこを歩くと、まるでタイムスリップしたかのよう。
お屋敷の中をのぞいたり、散歩をして楽しみました。
昼食はどこのお店もいっぱいでしたが、「しらかべ」というお店で食べました。とても美味しく、量もあり、お腹いっぱいになりました。
そのお店の2階には兜やお雛様が飾ってありました。
とても立派なものでした。
でも、やっぱり子供がたちにとっては公園遊びの方が楽しいようです。

みんな、遊びに疲れが出てきたようです。
7日目は近日の公園遊びでまったりしようと思います。

このページのトップヘ