長女はミニーマウスのブランケットを使っています。
次女はリラックマのブランケットを使っています。
最近は暖かくなってきたので、二人ともブランケットは羽織るものではなく、遊び道具になっています。

どんな遊び道具になっているかというと、船にして遊んでいるんです。
床に敷いて、ただ船といっているだけなんですが、子供の想像力ってすごいですね。
それが船になると、周りが自然と海になります。
私が普通に歩いていると、
「あっ、パパ!海に沈んじゃうよ!」
と行ってきます。

そして、船の上には、大切なオモチャをたくさん置いています。
ブランケットをどかしたり、勝手に片付けたりすると、腹をたてます。

今は、ブランケットの上が聖域です。