のら~りくら~りDai&ちいの子育て道楽

どうも、「Dai&ちい」です。日々の子育ての楽しさ、失敗など、ざっくばらんに書いていきます。

どこにでもいる普通の父親と母親が子供とどう接しているのか、ぜひ、のぞいてくださいね。

昨日は長女の七五三でした。
夏に着物を着て写真撮影は済ませていました。
昨日は、早めに近所の神社に行って七五三を行ってきました。
まだ朝早かったためかあまり人はおらず、
貸し切り状態。待たずにすぐに終えることができてよかったです。

お昼は長女の希望により、ピザを食べに行きました。
車でお店に向かう途中、長女が
「今、お店に『うんち』って書いてあったよ!」
と言い始めました。
そんなわけはないだろうと、みんなでそのお店を見てみました。
しかし、どこにかいてあるのかわかりません。
見間違いなのかなと思いましたが、
もう一度、長女にどこに書いてあるのか聞いてみると・・・

ありました。

しかし、そこの書いてあったのは、

「ランチ」です。
「ランチやってます!」です。

確かに、小学1年生にとっては、ひらがなとカタカナが混じっていても
あまり違和感を感じません。
「ラ」はひらがなの「う」に見えますね。
みんなで大爆笑でした。

そういえば、次女は先日
「セリアいらな~い。」
と言っていました。
こちらも何のことか分かりませんでしたが、
どうやら
「セロリ」のことだったらしいです。
見間違い、言い間違いで楽しませてもらいました。

下品なお話で失礼しました。

とても気持ちのいい日が続いていますね。
晴れていて、昼間もちょうどいい気候です。
本当に過ごしやすい毎日です。

最近はコロナ感染者も減ってきて、どこへ行っても人出が増えて
きていますね。

文化の日には近くの公園で行われたマルシェに行ってきました。
いろいろなお店が出ていて、子どもの遊び場もあり、
娘たちは楽しめたようです。
巨大トランポリンに巨大滑り台、そして、ミニボーリングなど、
子供達も大喜びでした。
しかし、入場するまでが大変でした。10時から開始でしたが、
10時に行くとすでに大行列。
仕方なく並ぶことに・・・
入場できたのは1時間後の11時。
本当に人が多かったです。

そして、前回の記事でも書いた通り、ついに自宅のさつまいもを掘りました。
植える前にしっかり土を耕していなかったので、小さいものばかりでした。
でも、大きめのものを見つけると
「巨大マックスだあ!」←ポケモンで出てくる言葉です。
と叫びながら、取り出す娘たちでした。
無事に芋堀ができてよかったです。

話は全く変わりますが、姉妹でちょくちょくケンカをしていますが、
この前、次女は長女に
「妹には優しくしてよ!」と言っていました。
長女も妹に対して、
「何で友達には優しいのに、私には優しくないの?」
と言っていました。
どっちもどっちですね~。

今日は、次女の幼稚園でお店屋さんが行われました。
どんなものかというと、
ズバリ幼稚園児たちが、いろいろな物を売って、家族が買うというものです。
次女は、果物屋さんで柿を売っていました。
ごっこ遊びではなく、本物の柿を売っています。
他には、どんなお店があったかというと、
野菜屋にマスク屋、お米屋に靴下屋などです。
家族が、それらの品物を一つずつ全て買うという行事です。
次女は、少し恥ずかしがっていた様子でした。
でも、スタンプを押す係として大活躍です。
長女は、卒園しているので、今回はお客さんとして参加しました。
お金を払ったり、品物を受け取ったり、スタンプカードを差し出したりと
テキパキとやっていました。慣れたもんです。

終わった後は、恒例の公園遊びです。
友達もたくさんいたので、鬼ごっこをして汗だくになった
長女と次女でした。
長女は小学校のお友達と、次女は最近仲よしのお友達とそれぞれ遊んでいました。



話は変わり、夏に買っておいた花火がまだできておらず、
そろそろやらねばと思っているところです。
でも、夜は寒いですね。
あと、夏前に自宅の庭に植えておいたさつまいもが
そろそろ収穫の時期です。
娘たちも早く芋堀をしたいと言っているので、今度の休日にやる予定です。
大きくなっているといいのですが・・・

このページのトップヘ